サイトイメージ

各種コードバン財布の商品レビュー(メリット・デメリット)。

アニリン染めならではの、美しい色彩景色が魅力の水染めコードバン長財布。

  1. コードバン財布(TOP)
  2. コードバン財布「商品レビュー」
  3. YUHAKU デュモンドシリーズ|水染めコードバン仕様長財布

本物志向の高級感とハンドメイドならではの、オリジナリティーが魅力のコードバン長財布。

CORDOVAN

最も汎用的なコードバン長財布の場合、内装に「ベージュ系のヌメ革」が使用されています。確かに、内装の明るさと 表革のCORDOVANならではの艶感対比の美しさは魅力的な要素となっています。ただ、ベージュ系ヌメ革仕様の場合は 正直、高級感には欠けるもの。高級感を得る上では、内装の革種類に加えて、内革を黒や茶系など褐色系の色彩とする ことがポイントとなります。

そういう意味で、こちらの「YUHAKU デュモンドシリーズ|水染めコードバン仕様長財布」を初めて手に取ってみた時に 感じたのが、『本物志向の高級感に溢れている』といった印象なんですね。時間を経ても、この高級感は褪せることの無い要素と感じています。

また、なんといっても特徴的だったのは、革職人のハンドメイドならではの魅力に溢れていたことでしょうか。 革の裁断・縫製・磨きといった工程だけでなく、レーデルオガワ謹製のアニリン染めコードバンの風情が 職人ハンドメイドならではの魅力を感じさせる要素となっていました。

というのも、「アニリン染め」で色付けされた革表面は、美しい山水画のようなグラデーションを有しているんですよね。 「黒色」であっても、均一な黑色ではなく、水墨画のような、美しい色景色を感じさせてくれる色調となっているん です。この色風情には、ひとつとして同じものが無いのが特徴。アニリン染めならではの、オリジナリティー溢れる 色彩風情が魅力となっています。

「カードポケットの形状」などに機能上の細やかな心遣いが!革職人財布の高い機能性。

CORDOVAN

革職人が手がける職人創作財布の特性は、「機能性」にも表れています。最初に気が付いたのが「カードポケット デザインの工夫」です。一般的には、カードポケット口は、平らな形状となっているものですが、このような仕様 の場合、カード類の出し入れに少々手惑うことがあるんですよね。カード類が簡単に出し入れ出来なかったりする ものです。

左記写真を見てください。こちらの手染めコードバン仕様長財布の場合は、カードポケットの端部(左端部)が 切り取られたようなデザインとなっていることがわかるかと思います。このデザイン的な工夫によって、すごく カードの出し入れがしやすくなっているのです。実際に財布を手にして、試してみましたが、新品時にも関わらず 、特に「カードを取り出すとき」がスムーズと感じました。

同時に、このデザイン的工夫は、カードポケットの耐久性を増す要素ともなるものと感じています。平らなデザイン だと、カードを取り出すときに、カードポケットに余分な負荷がかかる(引き延ばすような力)ことがあり、 カードポケット部の革にシワが寄ってきたり、緩んで来たりするんですよね。でも、このデザインであれば、 上手く負荷を逃すことが可能となりますので、財布の耐久性を増す要素ともなるものと思っています。

また、内装のライニング部(財布を開いたときの正面部分)にも、水染め(手染め)コードバンが使用されている のも、魅力的な要素と感じています。高級感を感じさせる要素となるだけでなく、ライニング部の汚れが目立ちにく くする機能性、キズを付きにくくする機能性に繋がるからです。ライニング部は、財布を開くときに、 頻繁に指で触れる部分となるんですよね。ゆえに、ベージュのヌメ革の場合は この部分の汚れ・キズが目立つようになっていくのです。

しかし、耐久性の高い、CORDOVANにてライニングを仕上げていることによって、キズも付きにくく、キズや汚れ が付いた時も目立ちにくいものとなるのです。

手間のかかる、希少な「ダブルマチ」採用のコードバン長財布。デザイン性と収納力の両立。

CORDOVAN

もうひとつ、財布の機能性上、特徴的な要素となっていたのが「ダブルマチ」です。通常のシングルマチと 比較して、手間のかかるマチデザインとなりますので、あまりダブルマチ仕様の長財布を見かけることは 少ないものなんですよね。ダブルマチとすることによって、「お札の収納力」と「デザイン性・コンパクトさ」 が両立できているのが、ポイントとなっています。

シングマチの場合は、収納力を増そうとすると、マチ幅が大きくなり、折りたたみ代の長さも長くなってしまい ます。すると、お札を収納する上で、「幅が狭くなる」ことから、財布の長さを増す必要が出てくることに。 同時に、デサイン的にもコンパクトさに欠けたものとなってしまいます。

この水染めコードバン長財布は、丁寧に仕上げられたダブルマチ(ササマチデザイン)が機能性を高めている んですね。「お札の収納力」と「デザイン性」の程よいバランスが取れた長財布と言えそうです。

水染めコードバン(アニリン染め)仕様フラップデザイン長財布|YUHAKU デュモンドシリーズ

CORDOVAN

革素材の裁断・縫製・磨きだけでなく、「革の色付け(染色)」に関しても、職人技が活かされた 、日本製アニリン染めコードバン仕様の長財布です。ひとつひとつ職人が丹精込めて 創作している財布であるがゆえに、ひとつひとつの商品が個性を有しているものに。特に、アニリン染めで仕上げられた 革風情は、日本画のような、わびさびのあるグラデーションによって、すべて個性的なものとなっているんですよね。 水染めコードバン仕様長財布の中で、今一番おすすめしたい財布アイテムです。

*素材:水染めコードバン(表)、国産牛革(内)
*色彩:グレー,ブルー,ワイン,ダークブラウン
*価格:¥61,560円(税込)

商品詳細・購入(公式SHOP)はこちら。

コードバン財布・アイテムCONTENTS!

日本革ブランドのコードバン財布特集!(TOP)

コードバン財布

丁寧な作りが魅力の日本革ブランド・コードバン財布のご紹介。末永く愛用できる 財布アイテムに。

コードバン財布「日本革ブランド」特集はこちら。

コードバン財布「各種CORDOVAN財布の商品レビュー」!

コードバン財布

上質CORDOVAN素材で創作されている、おすすめの本物志向コードバン財布をご紹介。 商品レビュー。

コードバン財布「商品レビュー」はこちら。

上質コードバン小銭入れ(コインケース)特集!

コードバン財布

使い始めるとその利便性の高さから手放すことが出来なくなる、そんなコードバン小銭入れ のご紹介。

コードバン「小銭入れ」特集はこちら。

上質コードバン名刺入れ(カードケース)特集!

コードバン財布

ビジネスシーンに栄えるコードバンの存在感。上質コードバン仕様のコードバン名刺入れの ご紹介。

コードバン「名刺入れ」特集はこちら。