cordovan wallet

コードバン財布!革職人仕立てのメンズ財布。

CORDOVAN財布を創出している日本革ブランド。

  1. コードバン財布(TOP)

コードバン財布。日本の革職人が仕立てた革財布が世界的でも注目のアイテムに。

CORDOVAN

実は、「コードバン財布」の最大生産地と言えるのが”日本”であることをご存じでしょうか。

そもそも、CORDOVAN素材を創出できる主要なタナリーが存在しているのも、「北米」と「日本」と言われています。 日本は、世界的に見ても有数なCORDOVAN生産地なんですね。

必然的に、日本は”コードバン財布”づくりにおいても、トップクラスのシェアーを有しているのです。

世界には、日本の革ブランド&革工房と比較して、遥かに企業規模の大きな財布ブランドが多数存在しているわけですが、 そんな財布ブランドにて、コードバン財布を取扱っているブランドは極わずかなもの。

CORDOVAN財布において、日本の革職人が仕立てたアイテムは、注目の革財布となっているものと言えそうです。

ここでは、「革職人仕立て」にこだわった、CORDOVAN財布を創作している、人気の日本革ブランド&革工房の 財布アイテムをご紹介いたします。

無二(MUNI)のコードバン財布

無二

無二(MUNI)

革職人・宮崎泰二氏が立ち上げた革工房が”無二”です。「CORDOVAN」を主役とした、革財布アイテムを創出。 ”コードバン財布の専門革工房”といった感じです。

*主に、オイルコードバン。

二宮五郎商店のコードバン財布

二宮五郎商店

二宮五郎商店

”二宮五郎商店”は、東京都墨田区を拠点に50年以上の歴史を有する老舗革工房です。高度な革職人技術を有する 「風琴マチ」を採用したコードバン財布が特徴となっています。

*主に、オイルコードバン。

COCOMEISTER(ココマイスター)のコードバン財布

COCOMEISTER(ココマイスター)

COCOMEISTER(ココマイスター)

”COCOMEISTER(ココマイスター)”は、わとり新しい革ブランドながら、近年、最も勢いを感じさせる日本革ブランド となっています。他では、あまり見かけることの出来ない「蝋引きコードバンの財布」などコードバン財布の ラインナップが豊富です。

*ホーウィン・シェルコードバン、水染めコードバン、蝋引きコードバン。

YUHAKU(ユハク)のコードバン財布

YUHAKU(ユハク)

YUHAKU(ユハク)

「革の染色技術」に長けた革職人が立ち上げた革工房が”YUHAKU”です。特殊な染色技法とも言える、「手染め(グラデーション染め)」 で仕上げられたコードバン財布が特徴。情景溢れる美しい色景色がYUHAKUならではの、魅力となっています。

*主に、手染めコードバン(アニリン染め)

コードバン財布アイテムCONTENTS!関連記事。

CORDOVAN財布以外にもCORDOVANで仕立てられた、「小銭入れ」「名刺入れ」も人気のあるアイテムとなっています。

日本革ブランドのコードバン財布特集!(TOP)

コードバン財布

丁寧な作りが魅力の日本革ブランド・コードバン財布のご紹介。末永く愛用できる 財布アイテムに。

コードバン財布「日本革ブランド」特集はこちら。

コードバン財布「各種コードバン財布の商品レビュー」

コードバン財布

上質CORDOVAN素材で創作されている、おすすめの本物志向コードバン財布をご紹介。 商品レビュー。

コードバン財布「商品レビュー」はこちら。

上質コードバン小銭入れ(コインケース)特集!

コードバン財布

使い始めるとその利便性の高さから手放すことが出来なくなる、そんなコードバン小銭入れ のご紹介。

コードバン「小銭入れ」特集はこちら。

上質コードバン名刺入れ(カードケース)特集!

コードバン財布

ビジネスシーンに栄えるコードバンの存在感。上質コードバン仕様のコードバン名刺入れの ご紹介。

コードバン「名刺入れ」特集はこちら。